うるわしアクセサリーについて

漆創 池昭 > うるわしアクセサリーについて

乾漆の技術を生かした輪島塗アクセサリー。

より美しく、エレガントに

飾り物ではなく、「毎日つけたくなるもの」

木地を使用せずに麻布のキレを用いて制作した素地・乾漆の技術で、弾力性・軽さに優れた輪島塗うるわしアクセサリー。第一弾として、弾力性をもったブレスレットを開発しました。

特徴は軽さと薄さです。麻布を用いて制作しているため、弾力性・軽さには優れますが、反面、耐久性には既成のプラスチック製品よりは劣ります。(取扱いには注意していただく必要があります)

今後はブレスレットの他に、ティアラ・イヤリング・リング(指輪)等にも同特徴を生かした制作を検討しています。

TOPに戻る